ライフレイ、2年連続の2桁成長の業績を発表 - Japan

null ライフレイ、2年連続の2桁成長の業績を発表

ライフレイ、2年連続の2桁成長の業績を発表

企業ポータルのリーダーが、前年比50%超の売り上げ増を達成

日本ライフレイ株式会社

2013年2月27日、米国カリフォルニア州ロスアンゼルス、— 企業向けオープンソースポータルのリーディング企業の Liferay, Inc. が、2012年度の好調な業績を発表しました。前年比50%超の売り上げ増に加え、ライフレイのユーザコミュニティおよびパートナー・エコシステムが世界中で継続した拡大を続けています。また、2012年の飛躍的な成長は、金融、医療産業、政府関係機関などの業界において顕著に見られました。

売り上げの多くは、ライフレイの主要製品である Liferay Portal EE (エンタープライズ・エディション)の販売が占め、既存顧客の良好な拡大成長と合わせて、数多くの新規重要顧客を得ることに成功しました。部門を超えた社内のコラボレーション・イントラネット、顧客や代理店などのビジネス・パートナー向けのカスタマーポータルなどの仕様事例が、特に医療や金融業界において、昨年1年を通し最も多くありました。

「オープンソースを積極的に活用している、世界中のお客様にライフレイのソリューションを提供し、こうしてまた、成功した1年の業績を発表できることをとても嬉しく思います。」「昨年の飛躍的な成長は、ライフレイのビジネス・プラットフォームとしての性能が、今日のエンタープライズが必要としている多様で広範囲のニーズに合致している証だと言えます。世界中で加速度的に広がるオンラインの顧客エンゲージメント、高度化するビジネスコンテンツと複雑化が進むビジネス・プロセス。変化を続けるビジネスに対して、進化を止めないライフレイの世界的成長は、2013年度も全く衰える兆しを見せていません。」と、Liferay, Inc. CEO(最高経営責任者)のブライアン・チェンは述べています。

昨年1年間に開設した、東京、ロンドン、パリおよび米国中西部地区の各拠点は、それぞれのマーケットのニーズに速やかに対応し、既に戦略的なビジネス・パートナーシップを築いています。Liferay U.K.は、カムデン・ロンドン特別区(London Borough of Camden)の有権者向けポータルを手がけ、Liferay Franceのパリオフィスは、Atos Origin社とパートナー契約を締結しました。また、APAC(アジア太平洋)では、大手の総合家電メーカーやテレコム企業が新たなお客様になりました。

ライフレイのオープンソース・コミュニティも、その会員数と活動内容を大きく成長させました。2011年に約56,000人だった会員数は、昨年末の時点で75,000人に達し、現時点では既に80,000人を超えています。急速に拡大を続ける、世界中の様々な地域のライフレイのユーザーグループは、昨年だけで新たに20のグループが生まれ、ライフレイ「エコシステム」がより強く活発なものになっていることを示しています。

ライフレイに関する詳細な情報は、Webサイトをご覧ください

ライフレイについて

Liferayは、Web、モバイル、その他あらゆるデバイスを通したデジタル体験を創造するソフトウェアを提供しています。Liferayのプラットフォームはオープンソースがもたらす革新性と合わせ、高い信頼性とセキュリティを兼ね備えています。我々は、ビジネスとテクノロジーによって、世界に優れた足跡を残すことを目指し日々活動しています。Liferayは、金融サービス、医療、政府機関、保険、小売、製造業および、その他の複数の業界で何百もの組織に導入されています。詳細はliferay.comをご覧ください。

本リリースに関するお問い合わせ

日本ライフレイ株式会社 Rebecca Shin