Liferay DXP Cloudは、大企業に最適なポータルソリューション構築を容易に実現するクラウドサービスです

Liferay DXP Cloudの販売開始は、2020年4月6日を予定しています。


Liferay DXP Cloud

Liferay DXP Cloudは、Liferay DXPのクラウドサービス(PaaS)です。ポータルソリューションの構築において、インフラ構築の必要がなくなるため、市場投入期間の大幅短縮を期待できます。


Liferay DXP Cloudのメリット

企業独自のポータルを構築

Liferay DXPで構築可能な、企業独自のニーズに応えるポータルソリューション構築を、容易に実現することができます。

Liferay DXPは、大手企業を中心に世界で2,500社以上のイントラネット、カスタマーポータルやパートナーポータルなどのソリューション構築に採用されています。

リソースをコア業務に集中

Liferay DXP Cloudでポータルソリューションを構築することで、インフラやセットアップ、プロビジョニングにリソースを投入する必要はありません。

​​​​​​通常、数ヶ月間かかるインフラ構築の手間が省けるため、導入後すぐにソリューション構築を行うことが可能となります。
​​​​​​


Liferay DXP Cloud 6つの特徴

安心の稼働率

お客様に安心してご利用頂けるよう、Liferay DXP Cloudの稼働率は99.95%かつ、オートスケール機能によりアクセス集中時も安定稼働させることができます。

頑丈なセキュリティ

ISO/IEC 27001とSOC2 (type 1, type 2)の認証を取得しています。さらにLiferay DXPと同様、強力な権限管理機能を備えているため、役職や個人ベースで閲覧権限を設定できます。

リアルタイムアラート

アラートのカスタマイズが可能で、エラーなどに関するアラートを役割や人ごとに設定できるため、問題が生じた際も迅速な対応が可能となります。

運用の負荷を軽減

CI/CD方式を採用することで、新規要件やプルリクエスト発生時、Liferay DXP Cloudは、開発環境や検証環境、UATにデプロイ可能なビルドをトリガーします。

モニタリング

CPUやメモリー、データ転送量のリアルタイムモニタリングなど、ご利用サービスのヘルスチェックが可能です。

開発環境

ビルドと開発ログを用い、アプリケーションパフォーマンスの監視ができます。ウェブ上、またはログをダウンロードし、トラブルシュートすることも可能です。

Upgrade - jp DXPC solution common banner - other solutions

Liferay DXP Cloudで構築する主なソリューション

Liferay DXPで構築できるソリューションを、Liferay DXP Cloudでも構築できます

インフラストラクチャーについて

Liferay DXP Cloudのインフラストラクチャーには、Google Cloud Platformを利用しています。

データのセキュリティと保護について

Liferay DXP Cloudは、お客様に安心してご利用頂けるよう、セキュリティを徹底しています。
取得済みの認証や、システムとデータのセキュリティ基準などは、『データのセキュリティと保護』をご覧下さい。

顧客データの取り扱いについて

Liferay DXP Cloud内の顧客データに関しては、弊社ポリシーに従い、厳重に管理しております。
詳細は『クラウドサービスにおける顧客データの処理に関するステートメント』をご覧下さい。

Upgrade - jp common footer contact or demo