Unisys

【導入事例】顧客ポータルのパーソナライズ化&オムニチャネル対応を実現

グローバルIT企業のユニシス社は、価格・柔軟性に対する課題を抱えていた旧システムを、Liferayを用いて詳細なペルソナ設定が可能なカスタマーサービスポータルに変更しました。顧客のペルソナごとに変化するインターフェース設計を実現した結果、新規顧客の獲得率上昇・運用コストの削減・プロジェクトの短期化などに繋がりました。
Unisys Liferay導入事例

概要

旧システムで価格・柔軟性に対する課題を抱えていたユニシス社は、Liferayを用いて詳細なペルソナ設定が可能なカスタマーサービスポータルを構築しました。顧客ペルソナごとに変化するインターフェース設計を実現した結果、新規顧客の獲得率上昇・運用コストの削減・プロジェクトの短期化などに繋がりました。

課題

  • 既存システムが柔軟性に乏しく、コストもかかりすぎていた。
  • すべてのクライアントに対する、ブランディングと機能のパーソナライズ化が求められていた。
  • "Bring-our-Own-Device"ポリシーに対応するモバイル向けソリューションを必要としていた。

ユニシス社が、どのようにしてこれらの課題を解決し、コストを抑えつつ顧客サービスポータルを構築したのか、詳細はPDF版をお読み下さい。

ダウンロードはこちら
特色
ITサービスとソリューションを提供するグローバルIT企業
アメリカ
業種
テクノロジー/IT
ユーザー数
10万人以上
ソリューション
統合プラットフォーム、カスタマーポータル