Liferay DXP とは?代表的なソリューションと機能の紹介|ライフレイ - Japan

Liferay DXP

Digital Experience
Platform

あらゆるWebソリューション構築が可能なデジタルエクスペリエンスプラットフォーム

Liferay DXPはオーダーメイドなウェブソリューションが
すばやく構築できるオープンソース ソフトウェアです。

企業が抱えるビジネス課題は、業界や従業員の規模によって様々です。
顧客とのエンゲージメント高める顧客ポータルが必要だったり、
あるいは社内向けに業務効率化を実現するイントラネット改善が必要だったり・・・。
Liferay DXPがあれば、様々なデジタルエクスペリエンスを一つのプラットフォーム上で構築、管理することができます。

様々なウェブエクスペリエンスプラットフォーム

Liferay DXPの代表的なソリューション

 

イントラネット

intranet - digital workplace

イントラネット デジタルワークプレイス

Liferay DXPで社内に分散する様々なデータやツールを、単一のプラットフォームに集約させ、従業員一人ひとりのニーズに合わせた情報を表示しましょう。モバイル対応はもちろん、業務を効率化する次世代デジタルワークプレイスを構築できます。

このソリューションでよく使われるポートレット

  • シングルサインオン(SSO)と認証
  • パーミッション
  • オーディエンスターゲティング
  • ワークフロー
  • ドキュメントとメディア
 

顧客・パートナーポータル

BtoC,BtoB portal

顧客・パートナーポータル

ユーザーとサイト管理者、どちらも使いやすいモダンなUI設計もちろん、顧客・取引先とのエンゲージメントを高めるための標準機能を数多くご用意。ユーザが自己解決できる、オムニチャネルに対応するポータルサイト構築で、ビジネスを一層効率化、スケールさせましょう。

このソリューションでよく使われるポートレット

  • データ保護
  • セルフサービスアカウント管理
  • マルチテナント
  • 多言語対応
 

統合
プラットフォーム

Integration Platform

統合プラットフォーム

既存のレガシーソリューションを、統一されたシステムに統合することで、企業は情報のサイロ化を回避し、業務プロセスの時間とリソースをコスト改善できます。 Liferay DXPは、新旧システムのギャップを橋渡しする、包括的なソフトウェア基盤であり、企業のデジタルトランスフォーメーションを後押しします。

このソリューションでよく使われるポートレット

  • 統合フレームワーク
  • 高可用性とスケーラビリティ
  • クラウドサポート
  • シングルサインオン(SSO)と認証

ソリューションはほんの一例です。

他にも、御社の課題や要望にぴったりなデジタルソリューションをLiferay DXPで構築できまます。気ぜひ一度ご相談ください。

高度なアプリ開発と基幹システムの連携も
柔軟に対応するアーキテクチャ

APIを使った他のシステムとの連携や、 JavaScript・プラグインを使った高度なカスタマイズも可能です。

Liferay DXP architecture

開発のしやすさ 

Liferay DXPはデベロッパーの方々に、使いやすい、使いたい!と想ってもらえる設計やサービスを意識しています。

  1. 再利用で開発を効率化

    Liferay DXPのモジュールアーキテクチャによって、プラットフォーム全体でサービスの開発、再利用が容易なため、新しいビジネスソリューションを迅速に提供できます。

  2. 高い標準規格

    JSR-168 (Portlet), JSR-286 (Portlet 2.0), JSR-127 (JSF), JSR-314 (JSF 2.0,2.1), JSR-344 (JSF 2.2), OSGi Core 6.0 and SAML 2.0. などのすべての主要標準規格に準拠しています。

  3. 多様な開発言語と
    UIフレームワークのサポート

    Java、JSF、Lexicon、Groovy、GWT、JQuery、Twitter Bootstrap、Metal.js、ReactJS、AngularJS、Senna.js、Lodash、Vaadin、Ruby、Scala、Freemarkerなどの言語およびフレームワークをサポートしています。