ライフレイ社、高パフォーマンスで洞察に基づいたデジタルユーザ体験を提供するために、ダイナトレース社と協力 - Japan

null ライフレイ社、高パフォーマンスで洞察に基づいたデジタルユーザ体験を提供するために、ダイナトレース社と協力

ライフレイ社、高パフォーマンスで洞察に基づいた
デジタルユーザ体験を提供するために、ダイナトレース社と協力

デジタルパフォーマンス管理プラットフォームで、Webやモバイルチャネルにおけるパフォーマンスを追跡・向上。

日本ライフレイ株式会社

米国カリフォニア州ロサンゼルス-2015年7月14日-エンタープライズ向けオープンソースポータルベンダーであるLiferay, Inc.は、デジタルパフォーマンスソフトウェア会社である Dynatraceとのパートナーシップを発表しました。これにより、LIFERAY PORTAL向けに設計されたパフォーマンス監視ワークスペースを提供できるようになります。また、カスタマイズ可能なダッシュボードや計測機能により、全てのデジタルチャネルで安定した高品質のユーザ体験を提供するサポートをします。

Dynatrace FastPack for LIFERAY PORTALにより、データを素早く利用して洞察を行動に移し、重要なアプリケーションのパフォーマンス結果をベースに、デジタルユーザ体験を向上できます。LIFERAY PORTALのユーザにとっては、以下のような利点があります。

  • 開発者向け:各ビルドにおけるパフォーマンス分析や、問題点の再現時間を削減してリリースや品質向上策をより早く提供。
  • IT部門向け:飛躍的に効率を向上し、バックエンド層までにおけるユーザビジットの追跡により、パフォーマンス問題のある障害ドメインを瞬時に見つけ出すことができます。
  • デジタル経営陣向け:ユーザ体験の全貌が理解しやすくなり、問題も素早く対応でき、コンバージョン率やブランドの価値のような、ビジネスに直結している課題に効率良く対応できます。
 

 

ダイナトレースでパートナーセールスのバイスプレジデントであるトッド・カロウディス氏は、次のように述べています。「全てをシングルプラットフォーム上で、更に開発や業務、そして経営陣でもパフォーマンスの詳細を確認できるような環境を、弊社の開発部隊はライフレイと一緒に開発しました。結果、ユーザ様は魅力的なデジタル体験を、複雑な既存システムだったり現代的なミクロサービスに関係なく、さまざまなチャネルに渡って提供できます。

ライフレイ社でオペレーションのバイスプレジデントであるマイケル・ハンは、次のように述べています。「弊社の多様なお客様は、さまざまなバックエンドアプリケーションや複雑なシステムを経由して魅力のある体験を、LIFERAYの技術で提供しています。ダイナトレースは、常に優れたエンドユーザ体験を提供する難しさを理解しており、プロジェクトのライフサイクル全体で利用できるソリューションです。」

 

 

Dynatrace FastPack for LIFERAY PORTALに関する詳細は、www.liferay.com/dynatrace-apmをご覧ください。

ライフレイについて

Liferayは、Web、モバイル、その他あらゆるデバイスを通したデジタル体験を創造するソフトウェアを提供しています。Liferayのプラットフォームはオープンソースがもたらす革新性と合わせ、高い信頼性とセキュリティを兼ね備えています。我々は、ビジネスとテクノロジーによって、世界に優れた足跡を残すことを目指し日々活動しています。Liferayは、金融サービス、医療、政府機関、保険、小売、製造業および、その他の複数の業界で何百もの組織に導入されています。詳細はliferay.comをご覧ください。

本リリースに関するお問い合わせ

日本ライフレイ株式会社 Rebecca Cho