Asset Publisher

ライフレイ、Liferay DXPの最新バージョン7.4の日本国内での提供を開始

プレス

ライフレイ、Liferay DXPの最新バージョン7.4の日本国内での提供を開始

デジタルエクスペリエンスの提供と最適化を可能にする新機能を備えたLiferay DXP 7.4の提供を本日2021年11月15日より開始します。

大企業向けポータル製品を提供する日本ライフレイ株式会社(本社:米国カリフォルニア州ロサンゼルス)は、Liferay DXPの最新バージョンである7.4の日本国内での提供を、本日2021年11月15日より開始します。


Liferay DXP 7.4では、企業が業務のデジタル化を推進し、同時に日々変化するユーザーのニーズに合わせてデジタルチャネルを迅速に適応させることのできる機能が強化されているため、これまで以上に業務の効率化やコストの削減を実現できます。

ライフレイのグローバルプロダクトマネジメント担当バイスプレジデントであるダミアン・ロッシュマンは、「Liferay DXP 7.4の新機能は、あらゆるユーザーが、Liferayのプラットフォーム上で独自のソリューションを作成・展開できるよう、作業を効率化します。複雑なB2BやB2E、長期的なB2Cにおけるユーザーのニーズに応え、これまで以上に使いやすく、低コストで、カスタマイズ性が高いデジタルソリューションを提供します。」と述べています。

Liferay DXP 7.4で追加された機能により、ビジネスユーザーはデータに基づくインサイトやローコード・ノーコード機能を利用して、自らデジタルエクスペリエンスの作成、管理、改良を行うことができます。そのため、企業はデジタルエクスペリエンスの展開・維持にかかるコストや労力を削減でき、相互接続された社内システムとしてLiferay DXPを活用することで大規模なデジタル化の実現に注力できるというメリットも享受できます。

例として、シームレスなB2B購買エクスペリエンスの構築、セルフサービスポータルによる顧客サポートコストの削減、強固な統合ケイパビリティによる様々なシステムの統合、社内ポータルによる従業員の生産性向上などが挙げられます。

 

【最新バージョンの主な特徴】

  • ブループリントにおける検索

Liferay DXP 7.4の新しいローコード・ノーコード機能である、ブループリントというビジュアルクエリビルダーにおける検索は、新機能であるLiferay Enterprise Search Experiencesアプリケーションの一部として追加されました。ユーザーは、ブループリントを利用し、独自のカスタム検索アルゴリズム(例:検索用語の関連度の強化、検索結果のフィルタリング、地理位置情報など)を構築することで、Liferay DXPのデフォルト検索動作を変更することができます。
 

  • ローコードアプリケーションビルダー

ビジネスユーザーは、自身で独自のアプリケーションを構築できるため、ITチームはより複雑で戦略的な問題に対処できるようになります。ユーザーはLiferay Objectsを利用してLiferay DXPをカスタマイズすることで、オブジェクトの管理やフィールドの追加、リレーションシップの作成や各カスタムオブジェクトのスコープの定義などを行えます。Liferay Objectsは、ワークフロー、ヘッドレス、パーミッションなど、既存のLiferay DXPフレームワークと完全に統合されています。
 

  • チャット機能の容易な実装

Liferay DXP 7.4では、LivePersonなどの様々なプロバイダーに対応するコネクターを用意しているため、チャットボットの容易な実装が可能になります。
 

  • アクセシビリティとSEO監査

Webページがパフォーマンス、アクセシビリティ、検索エンジンのメタデータに関するベストプラクティスに準拠しているかを、Liferay上ですばやく確認できます。また、ユーザーはカテゴリ別に改善するための警告やヒントを確認することができます。

  • Webコンテンツの自動翻訳

Webコンテンツは自動翻訳されるため、コンテンツ制作者は一から作成することなく、効率的にコンテンツを改良できます。
 

  • DocuSignの統合

DocuSignとの統合により、Liferay内で送信済みドキュメントのステータス確認や署名済みフォームのダウンロードなどを行うことができるため、契約やワークフローを効率化します。
 

製品資料に関しては、導入事例・資料ページにて順次公開予定です。

新機能に関する質問などは、お気軽にお問い合わせ下さい。


Liferayについて:
Liferayは、Web、モバイル、その他あらゆるデバイスを通したデジタルエクスペリエンスを創造するソフトウェアを提供しています。Liferayのプラットフォームはオープンソースがもたらす革新性と合わせ、高い信頼性とセキュリティを兼ね備えています。我々は、ビジネスとテクノロジーによって、世界に優れた足跡を残すことを目指し日々活動しています。Liferayは、金融サービス、医療、政府機関、保険、小売、製造業および、その他の複数の業界で何百もの組織に導入されています。詳細はhttp://www.liferay.co.jpをご覧ください。

本リリースに関するお問い合わせ

日本ライフレイ株式会社 マーケティングチーム