Liferay DXPとモダンフロントエンド開発環境 - Japan

null Liferay DXPとモダンフロントエンド開発環境

by Yasuyuki Takeo

Liferay DXPとモダンフロントエンド開発環境

画像

こんにちは。
日本ライフレイ、デベロッパーアドボケイトの竹生(たけお)です。

2019年のLiferay DXPにおけるフロントエンド開発環境に関する重要な取り組みに、Reactが利用しやすいインフラの整備があります。この投稿では、これまでに達成したことを紹介します。

Reactが選ばれた理由


Reactは、開発者の間で非常に高い使用率と、企業アプリケーションでの仕様を満たすのに適したテクノロジーです。 Reactの実装のための学習リソースも豊富です。 Reactは大規模開発での有効性が実証されており、互換性マトリックスにおいても、のすべてのブラウザーに対して優れた、均一なサポートを提供しています。

それにより、 Reactを使用することで、低コストで高品質で洗練されたユーザーエクスペリエンスを提供できると考えています。

Liferay DXPのReactインフラストラクチャ


これまでに構築したインフラストラクチャの中で、主なものは次のとおりです。

今後のステップ


今回の改善には現時点で満足はしていますが、これは旅の始まりにすぎません。LIferay社内においても試用期間ののち、本格的にReactを採用するプロジェクトも増えてきており、現在、いくつかのチームが新しいReactインフラストラクチャを使用して既存機能をアップグレードしています。

今後、このインフラストラクチャをできる限り広く利用できるように取り組んでおり、現在の「Master」ブランチだけでなく、過去バージョンへのバックポートにも取り組んでいます。フロントエンドインフラストラクチャー開発チームとしても、この投資から可能な限り多くの価値を引き出したいと考えています。

LiferayのReact開発インフラに関するフィードバックやリクエストがある場合は、[email protected]までご連絡ください。


本記事は以上です。いかがでしたでしょうか?

記事に関するご意見、ご感想などございましたら、お気軽に[email protected]までご連絡ください。


■ Liferay Japan User Groupスラックを開設しました。製品に関する質問、設計に関する疑問などでもこちらにポストしてください!
https://liferay-community.slack.com/messages/C7P2GV5RA

■ これまで発信してきた日本語による技術コンテンツを、Qiitaでお読みいただけます。よろしければそちらの記事も合わせてご役立てください。
https://qiita.com/yasuflatland-lf

Doorkeeperのライフレイコミュニティメンバー大歓迎!
コーポレートブログの技術コンテンツ更新情報など定期的におとどけしています。
https://liferay.doorkeeper.jp/

Liferay Japan Facebook page
こちらでも技術コンテンツ更新情報など定期的におとどけしています。 https://www.facebook.com/liferayjapan/

業界最高の評価

Gartner

Gartnerレポート:『リーダー』に位置づけ
ライフレイは9年連続で、Gartner社によるデジタルエクスペリエンスプラットフォーム(DXP )分野のマジック・クアドラントにおいて、リーダーに選出されました。

レポートの詳細、ダウンロード