2019年、第一回目のパートナーサミットを開催 - 2019年、第一回目のパートナーサミットを開催 - Japan

null 2019年、第一回目のパートナーサミットを開催

by Maho Yoshinaga

2019年第一回目のパートナーサミットを開催

画像

こんにちは、日本ライフレイの吉永です。

新年号が、『令和』に決まりましたね。海外のメディアでは”Order and Harmony”と訳されおり(いくつか種類はあるようですが)カッコいい!、と話題になっていましたが、私も良い意味の捉え方だなぁと、桜と蜂を見ながらしみじみ思っていました。ただ、ライフレイのメンバーとしては、やはりどうしても「レイ」の音を意識してしまう今日この頃です。

さて、ちょうど一週間前の2019年3月27日、2019年第一回目となる『パートナーサミット』が代官山にて開催されました。日本国内のライフレイサービスパートナー様およびリセラーパートナー様に参加いただく、主に情報交換を目的としたこのイベントは、昨年の11月から新しく始まりました。お客様のスムーズなLiferay導入と開発は、パートナー様がいてこそ実現するものですので、パートナー様への日頃の感謝をお伝えしたい意図もありました。

今後、3ヶ月に一回のペースで開催していくことが決まっているパートナーサミット。
本記事ではイベント当日の様子を、簡単にレポートしたいと思います。


Liferay_partnersummit1
ライフレイのパートナー様とより密な関係を築いていくため、企画から当日の司会を担当した弊社営業チームの高橋。

今回会場となった東京・代官山は晴天。お天気にも恵まれ、日本国内パートナーの5社様から計16名の方に参加いただいた本イベントでは、日本ライフレイの営業および企業活動としての2018年振り返りから、最新の活動情報(この日本独自のウェブサイトのローンチなど予定しているイベント情報)、ガートナー社による最新レポート:マジック・クアドラントの解説、営業支援資料の共有、ポイントの説明、カスタムポートレットのデモ紹介、前回のサミットでのアンケート回答など、幅広い分野での情報交換が行われました。 


   

特に、カスタムポートレットのデモを紹介するセッションでは、弊社プリセールスであるジェラルディが英語で説明し、直後に弊社の松本が日本語で解説する、といったなかなかインターナショナルな場面の中(笑)、熱心にユースケースや実装、要望に関して質問するパートナー様たちが印象的でした。

liferay_partnersummit2
メッセンジャーポートレットのデモ実演をする弊社ジェラルディ
liferay_partnersummit3
デモ上で気になった点を指摘いただく場面も

どういった情報やコンテンツを提供できれば、パートナー様たちのライフレイビジネスの発展をサポートできるのか、率直なご意見いただけることもでき、とても貴重な機会となりました。マーケティング担当としても新しくウェブサイト を運用していくからには、より多くの方に役立つコンテンツを発信していきたいと考えております。
 

liferay_partnersummit4
アンケートで挙がった質問に回答するライフレイチーム

 

全セッション後は、懇親会として美味しいワインも登場(!)し、パートナー様同士でお話しただいたり、ライフレイのメンバーとも案件や営業の相談をしたりと、各々に楽しんでいただきました。

liferay_partnersummit5
全アジェンダを終え、少しリラックスした表情で乾杯するパートナー様たち
liferay_partnersummit6
カジュアルな雰囲気の中、案件や実装に関する相談を受けたり
liferay_partnersummit7
パートナー様より新メンバー様紹介の場面もありました

 

第二回目の開催ということもあり、もちろん反省も多々あるイベントではございましたが、今後もパートナー様との関係を深め、より良いソリューションを、より多くの企業様へお届けできるよう、改善・企画していく所存です。

 

次回のパートナーサミットは2019年6月に開催予定。
どのようにパワーアップしたパートナーサミットを開催できるか、またレポートしたいと思います。

 


 

> 本記事に関するお問い合わせはこちら

業界最高の評価

Gartner

Gartnerレポート:『リーダー』に位置づけ
ライフレイは9年連続で、Gartner社によるデジタルエクスペリエンスプラットフォーム(DXP )分野のマジック・クアドラントにおいて、リーダーに選出されました。

レポートの詳細、ダウンロード